DEAR 。。Holy Spiritさんへ

奇跡のコース〜A Course In Miraclesを学んでいるブログです。

レッスン360 0714

Dear聖霊さん

レッスン360

神の神聖な子どもである私に

安らぎがありますように。
私と一つである私の兄弟に

安らぎが訪れますように。
この世界の全てが私たちを通して

安らぎで祝福されますように。

 

Peace be to me,

the holy Son of God.
Peace to my brother,

who is one with me.
Let all the world be blessed

with peace through us.

 

ーーーーーー

 

ワークブックレッスンをするのは、3周目になる。

つまりレッスン365までをするのは、今回で3回目だ。

 

361〜365までは、「最終課題」と位置づけられ、

5日間同じレッスンを行う。

それだけ重要で、

それだけイエスが私たちに取得してもらいたいことなのだろうなーと思っている。

 

この日のレッスン360は、

そんな最終課題の前。

いわば、通常レッスンの最後ともいうか。

 

レッスン360は、祈りに満ちている。

もちろん第2部全般をはじめ、「私とは何でしょうか?」の10日間は、祈りの言葉だらけだったけれど。

 

この日のレッスン360は

これからの日々の世界を祝福する言霊として、唱えたいフレーズに感じる。

 

 

「神の神聖な子ども」である私。

それを受け入れる。

 

私は神聖。

それは特別なことではなく

他との優劣でもなく、

肉体という形を超えて、

深く命を見つめた時。

 

誰もがその命という形なきもの

例えようもないもの

全てを理解していないのに、

何故か持っているものーー

そして、誰もが持っているものーー

 

その誰もが共通の命を

私と見た時

みんな差はなくなる。

 

時間の概念を超えたものが

命。

肉体の中に入っている訳ではない、

と奇跡のコースでは述べている。

 

例えるのなら、

オンラインゲームをしている私が、

とても良くできたバーチャルな

イリュージョンゲームで

キャラを動かしている感じ。

 

そして

そのゲームはとても悲惨な感じでないとダメ、みたいになって、入り浸ってしまって、そのゲームの中にいることが本当のように錯覚してしまって、、、

あ、そんな映画があったなぁ。。

インセプション

知れば10倍好きになる!映画『インセプション』のトリビア - NAVER まとめ

マトリックスもそうだけど、この映画も何度観ても、面白くて私の中の壁の概念を霧のようにしてくれた。

 

私は、他人がいると思っている。

私とは違う存在がいると思っている。

 

そう思っているところから、

それでも

私と同じく平安であることを祈る。

 

そして私は

世界があると感じている。

世界が私に影響を与え、

世界があるから私があると思っている。

けれど、

世界は私から生まれる。

私の中にある概念が

私の肉眼をとおして見る

私の中の概念の信じている幻。

 

そう思っているところから、

それでも

そこに安らぎの祝福を祈る。

 

それを選択する。

そうあることを赦すレッスン。

 

 

とても心地よいレッスン。

最終課題の前の

祝福に満ちたレッスン。

 

いつも感謝に満たされる。

こんなふうに素晴らしいレッスンを

作ってくださったイエスに。

。。。まだ最終課題が残っているけれど、

とても心地よい感覚になってくるのだ。

 

ワークブックに取り組んで良かった。。

と思う瞬間なのだった。

本当に目覚めたのなら、このワークブックレッスンさえ、必要なくなるのだけれども。

 

ありがとうございます