DEAR 。。Holy Spiritさんへ

奇跡のコース〜A Course In Miraclesを学んでいるブログです。

レッスン342 0626

Dear聖霊さん

レッスン342

私はゆるしが全てのものの上で

安らぐようにします。

というのは、こうすることによって、

ゆるしが私に与えられるからです。

I let forgiveness rest upon all things,
For thus forgiveness will be given me.

 

父よ、私が作った地獄から私を救出する「あなたの計画」に感謝します。

私が作った地獄は実在的なものではありません。

そして、あなたはその非実在性を私に証明するための手段を私に下さいました。

その鍵は私の手の中にあります。

私はその向こうに夢の終わりが横たわっているドアに辿り着きました。

私は「天国」の門の前に立ち、中に入って自分の家でくつろぐべきかどうかと考えています。

今日、再び私に待たせないでください。

私にすべてのことをゆるさせてください。…』

 

ーーーーーーー

ゆるし。

自分をゆるすことは、本当に奥深い。

許せていないことが、どんどんとでてくる。

そして、自分をゆるせないとないと、他人もゆるし難い。

他人というのは本当はいない。。。

 

幸せばかりあっていいと

ゆるしきれていないのは、私自身。

それを全面的に受け取っていないだけ。

 

私たちを創られた方が、肉体を造ったのではなくて、それは映されている映像のように、本当には無くて、だから目覚めていい。

とゆるせていないのは、私自身。

 

まだまだ、私には別の経験によって成長しなければならない、このままの私ではいけない。

と、私の設定を間違えたままにしているのは、私自身。

そして、それらを聖霊に委ねる。。。

そこをゆるせてないと、また袋小路になるかも。

 

ゆるし。。

これからも学ばせていただいて、どんどんと、いろんな概念を手放したいです。

 

ありがとうございます