DEAR 。。Holy Spiritさんへ

奇跡のコース〜A Course In Miraclesを学んでいるブログです。

レッスン285 0430

Dear聖霊さん

レッスン285

今日、私の神聖性は明るくはっきりと輝きます

My holiness shines bright and clear today.

ーーーーーーーーー

『私が狂気の代わりに神聖性を受け容れるならば、苦痛が私にとって何の役に立つというのでしょうか。

私の苦しみがどんな目的を果たすことができるというのでしょうか。…』

 

何かを行う時、必ずいい事だけ起こるとは限らないという概念はとても古くからもっていた気がする。

そして私の中に良きものも悪いものもあって当たり前。

幸せもそうでないのも半分くらい。。

とかとか。

 

本でもテレビでもあらゆる電波や口伝えで繰り返される「こうだ」というものが、幻で、私が信じているからその幻が見えるなんて思わなかった。

 

コースではその絡まった幻の概念を手放せるように導いてくれる。

 

それには自分の中にある真実のところを信頼して認めていくことも必要。

神様も聖霊も認めているのに、本人が認めない、、ということを選んでいるこの夢の世界で。

 

今日は家事をしたり、自転車で普段は行くところを歩いて行ってみたり。

ゆったりとした時間の流れだった。

「何かをしなきゃ」とどこかで焦る気持ちももうやめることにした。

 

私は私のホントを認めるために、聖霊に導いてもらうしかない。

聖霊というのも私の中にある、ハッピーストーリーへのガイドで、それも私なのだということ。

 

輝く。

それもはっきりと輝く。

忘れずにいたいです。

 

ありがとうございます

広告を非表示にする