DEAR 。。Holy Spiritさんへ

奇跡のコース〜A Course In Miraclesを学んでいるブログです。

レッスン228 0304

Dear聖霊さん

レッスン228

レッスン228

神は私に有罪判決を下されませんでした

私も同様に私自身に有罪判決を下しません

God has condemned me not. No more do I.

 

ーーーーーー

わたし(たち)はいかに無意識に責めているだろう。

言葉にしないから黙っているようでも、心の中ではたくさんの言葉が動いている。

その時に、怖れを選びがちだったということに気づく。

エゴには愛や安らぎや奇跡は想定できない。想定外なのだ。だから、未来を予測する時、安らぎが訪れる、喜びや奇跡となる、愛に満たされる。。

ということを選択しない。そしてその未来予測がまた怖れを生み出す行動につなげる。。。と怖れのスパイラルになる。

 

けれどコースでは、選択できるとある。

本当は、わたしたちの源はどこなのか?

本当はどんな存在なのか。

 

それを思い出すと、有罪判決などできない。

そして、神様はそもそも有罪判決などしないから。

だからこそ、最初に行う時に、

本質を思い出していきたいと思った。

 

与えることは受け取ること。

何を受け取るかは、何を与えるかによるし、

それは同時とあった。

 

喜びや安らぎを与え受け取れますように。

そう導いてください。

 

ありがとうございます

 

 

広告を非表示にする