読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DEAR 。。Holy Spiritさんへ

奇跡のコース〜A Course In Miraclesを学んでいるブログです。

レッスン193 0128

Dear聖霊さん

レッスン193

すべてのことは神が私に

学んでほしいと思っておられるレッスンです

All things are lessons God would have me learn.

 

『神はいかなる矛盾も見られることはありません。しかしながら、

神の子は矛盾を見ていると信じています。

このようなわけで、

彼は彼の誤った視力を修正することができる存在、知覚が終焉するところまで彼を連れ戻すヴィジョンを与えてくれる存在を必要としています。

神はまったく知覚されることはありません。

しかし、

「天国」の光がその上に輝くようにするのに十分なだけ知覚を真実で美しいものにする手段を与えてくださるのは神です。

「神の子」が反駁することに応え、彼の無罪性を永遠に安全なものに保って下さるのも神です。』

 

『このようなレッスンが

神があなたに学んでほしいと思っておられるレッスンです。

神の意志がそれらのすべてを反映し、それらは神が愛しておられる神の子に対する神の愛情に満ちた優しさを反映しています。

それぞれのレッスンには中心的な考えがあり、それはすべてのレッスンにおいて同じです。

形だけが変わっていて、異なった状況と出来事、異なった登場人物と異なったテーマがあり、それらは明白ですが実在的ではありません。

それらは基本的な内容において同じです。

それは

 

ゆるしなさい。

そうすればあなたは

これを違った目で

見ることになるでしょう。』

 

ーーーーーー

 一時間毎に思い出す。

このレッスンはとても優しい心に包まれる。

とても私に優しい。。

どんなことも赦せることなのだと

優しく教えてくれる。

 

今日は全ての出来事が、心楽しくハッピーだった。

けれど、ふと、そこに自分の操作も入っている気も後でしていた。

姪を送る父、自転車で会議へ行く母を送る時、まだ少し怖れる心がでてきた。

もし、事故があったら? と。

そしてその不安の心が出てくることに、心が動揺しているのに気づく。

そんなことを考えると、そんな事が起こる?とドキッとする。

ここでまた、神様を信頼しているかどうかを自分に問いかけることを思い出した。

そう、直ぐに悪くなる?と考えがち。

だからこそ、自分が安心したいために、先に先にと考えたり、思い通りにしたいと考えるのかもと。

 

もっと、起こりくることを、

委ねることを信頼したいと感じた。

そしてそれを赦せるように。

どんな出来事も赦せるように。

 

そしてもう、どんなことも

赦しの機会で、

違った視点でみれる機会なだけなのだと。

 

ありがとうございます

 

広告を非表示にする