読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DEAR 。。Holy Spiritさんへ

奇跡のコース〜A Course In Miraclesを学んでいるブログです。

復習Ⅰ レッスン51 0908

Dear聖霊さん

復習Ⅰ

レッスン51


1(1)

私が見ているものには何の意味もありません。

Nothing I see means anything.

 

2    (2)

私が見ているものに、それが私に対して持っている意味のすべてを私は与えています。

I have given what I see

all the meaning it has for me.

 

3    (3)

私が見ているものを何も理解していません。

I do not understand anything I see.

 

4    (4)

これらの思いには何の意味もありません。

These thoughts do not mean anything.

 

5    (5)

私の心の動揺は、私が考える理由によるものであることは決してありません。

I am never upset for the reason I think.

 

ーーーーー 

 『あなたの学びの目的は、

あなたが静けさを持ってきて心痛や動揺を癒すことができるようにすることにあります。

それらのものを避けて、あなただけの孤立した避難所を求めることによっては、これは達成されません。

安らぎはあなたの一部であり、あなたが置かれた状況をどのような状況であれ抱擁するためにあなたがそこにいることを要求するだけであることを、あなたは学ぶことになります。

そして、最後に、あなたがいる場所に制限はなく、したがって、あなたの安らぎはあなたがいるすべての場所にあるということを学ぶことになります。』

 ーーーーー

 

心痛や動揺を避けて孤立することが

目的ではなく、

どこにいても私の安らぎは

私の中にあること。

全ての場所にあることを学ぶ。。。。

 

エゴかヴィジョンか。。

どっちを選択するか、私は選択の主体。

真実を見通したい みたいとするのなら

意味をもたないエゴのものを手放して

ときにみえてくるのかな。。

 

価値判断 幻想 投影。

自分でしようとすること。。

実在の思いでない思いも手放す。。

 

見ていると思っているもの

思っていると思っているもの

大切にしてる思考体系

それらが

実在しているものなのか

神とともにあるのかを

問われてる。

 

。。。レッスンをしなければ

コースをしなければ、それは気づかなかった。

むしろ、そう考えることは

現実からの逃げだと感じていたかもしれない。

 

今に対処するという時

決断の主体としての私であることを思い出して

聖霊を選択するという

ひとつひとつの確認が

今の私には必要かもしれない。

あまりにも癖づいて

自分でやらねばと、いろんな概念を

鎧を着るようにしていたかも。

 

今は手放していく時なのだなー。

 

ありがとうございます