読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DEAR 。。Holy Spiritさんへ

奇跡のコース〜A Course In Miraclesを学んでいるブログです。

レッスン277 0422

Dear聖霊さん レッスン277 自分で作り出した法則で 私があなたの子を束縛しませんように Let me not bind Your Son with laws I made. ーーーーーー なるほどなぁと解説と祈りを読んで思った。 全文載せたいけれど、リンクを載せようと思う。 http://ameblo.…

レッスン276 0421

Dear聖霊さん レッスン276 私が語るようにと 神の言葉が私に与えられる The Word of God is given me to speak. ーーーーーー 4月に入って、外の世界が少しずつ変化している。 そして今、私は貴重な時間をいただいている。 普段の世界と思っているルーティー…

レッスン275 0420

Dear聖霊さん レッスン275 今日、神の癒しの声が 一切を保護する God’s healing Voice protects all things today. 『…今日という日が、私たちが探求し、聞き、学び、理解する時として選ばれたのです。 私と一緒に聞いてください。 というのは、「神を代弁す…

レッスン274 0419

Dear聖霊さん レッスン274 今日は愛の日です。 私に恐れさせないでください。 Today belongs to love. Let me not fear. ーーーーーー この日は夜、勤務帰りに20年ぶりくらいの昔の職場の同僚に出会った。 あまり見た目は変わらない彼女。 彼女も私をそう言…

レッスン273 0418

Dear聖霊さん レッスン273 神の安らぎの静けさは私のものです。 The stillness of the peace of God is mine. ーーーーーー 今日は天候も嵐が過ぎ去り、穏やかな日だった。 日々のレッスンは、ひとつひとつ過ぎ去っていくけれど、その日で終わることはなく、…

レッスン272 0417

Dear聖霊さん レッスン272 一体どのようにして 幻想が神の子を満足させる ことができるでしょうか。 How can illusions satisfy God’s Son? 『今日、私たちは幻想の傍を通り過ぎます。 夢の中にしばらく止まるようにとの誘惑の呼び声を聞いたならば、私たち…

レッスン271 0416

Dear聖霊さん レッスン271 キリストのヴィジョンは 今日私が使うヴィジョンです。 Christ’s is the vision I will use today. ーーーーーー この日から家族での旅。 特別なシチュエーションになるが、如何にキリストのヴィジョンを使えるだろう。 そして旅が…

レッスン270 0415

Dear聖霊さん レッスン270 今日、私は肉体の目を使いません。 I will not use the body’s eyes today. ーーーーーー この日で「肉体とは?」という10日間が終わる。 そんな時テストのように 私は私に、 心の中にあるものを提示する。。 それは近しい関係を使…

レッスン269 0414

Dear聖霊さん レッスン269 私の視力は前方に キリストの顔を見ます My sight goes forth to look upon Christ’s face. ーーーーーー この日は休みで 前の日に終わりたかった作業が終わり、ゆったりとした朝を迎える。 そしてまた一日中家の事をした。 なので…

レッスン268 0413

Dear聖霊さん レッスン268 すべてのものをあるがままに しておきましょう Let all things be exactly as they are. ーーーーーー 「あるがまま」 をどこにみるか、と思った。 私は肉体の目で見るものに 惑わされがち。 それは「あるがまま」 ではない。 肉体…

レッスン267 0412

Dear聖霊さん レッスン267 私の心は神の安らぎの中で 鼓動しています My heart is beating in the peace of God. ーーーーーー ここの解説が好き。 『私を取り囲んでいるのは、 神が神の愛の中で創造された生命のすべてです。 それは一回鼓動するたびごとに…

レッスン266 0411

Dear聖霊さん レッスン266 私の神聖な自己は 神の子であるあなたの中に住んでいます。 My holy Self abides in you, God’s Son. ーーーーーー 私、そして私のまわりと思っている全ての人も、たったひとつの存在。 私(たち)は神の子としてひとつの存在という…

レッスン265 0410

Dear聖霊さん レッスン265 創造物のやさしさが 私に見えるもののすべてです。 Creation’s gentleness is all I see. ーーーーーー 見ることについての訂正。 物質を見るのではなく、 その奥をみつめる。 『私は静けさの中でこの世界を見ます。 この世界はあ…

レッスン264 0409

Dear聖霊さん レッスン264 私は神の愛によって囲まれています。 I am surrounded by the Love of God. ーーーーーー この日の祈りはとても助けてくれる。 私(たち)はこんなにも愛されている。。 〜祈り〜 父よ、あなたは 私の前に、私の後ろに、私の横に、 …

レッスン263 0408

Dear聖霊さん レッスン263 私の神聖なヴィジョンは 全てのものを純粋であると見ます。 My holy vision sees all things as pure. ーーーーーー 『…「天国」の門の外側にまだ止まっている間に、私たちが見るすべてのものを「キリスト」の神聖なヴィジョンと目…

レッスン262 0407

Dear聖霊さん レッスン262 今日はいかなる違いも 知覚させないでください Let me perceive no differences today. ーーーーーー この日は休日で、また家の片付けの続きをする。 それに併行してテキストの朗読をyoutubeにて。 朗読をダウンロードする作業によ…

レッスン261 0406

Dear聖霊さん レッスン261 神が私の避難所であり 安全を保証するものです God is my refuge and security. ーーーーーー このレッスンから「肉体とは?」のテーマとともに行う。 避難所。。 まだ避難しなければならない世界にいると思っている。この世界は攻…

レッスン260 0405

Dear聖霊さん レッスン260 神が私を創造されたことを 私に思い出させてください Let me remember God created me. ーーーーーー 「思い出させてください」というレッスンがこのシリーズでも続いている。 世界のことを、分析して解釈するのではなく、 真実の…

レッスン259 0404

Dear聖霊さん レッスン259 罪は存在しないことを 私に思い出させてください。 Let me remember that there is no sin. ーーーーーー この日はやや身体がだるかった。 まだエゴをガイドにしていることがあるということだなぁ。 それでも今日は、罪などない、…

レッスン258 0403

Dear聖霊さん レッスン258 私の目指すゴールは神であると 思い出せますように Let me remember that my goal is God. ーーーーーー 最近のレッスンは神を思い出すこと、どこを目指すのかを思い出すことに集中している。 行動よりも、まずは思い出す。 動き出…

レッスン257 0402

Dear聖霊さん レッスン257 私の目的が何であるかを 思い出せますように Let me remember what my purpose is. ーーーーーー 土曜夜から、かねてから計画していた部屋の模様替えを始めた。そして少しだけするつもりが、あれこれと関連している箇所をやり始め…

レッスン256 0401

Dear聖霊さん レッスン256 今日は、神だけが 私のゴールである God is the only goal I have today. ーーーーーー 今日から4月。神へと戻る道。 解説には「赦し」がこの世ですることだと。 夢の中ですることは、ただ赦しの経験だけ。 いくらでも、赦しが必要…

レッスン255 0331

Dear聖霊さん レッスン255 今日という日を私は 完璧な安らぎの中で過ごす選択をします。 This day I choose to spend in perfect peace. ーーーーーー 前日より実家へ帰り楽しく過ごす。 そして一夜明けて、家族としての時間かゆっくり流れる。 コースのレッ…

レッスン254 0330

Dear聖霊さん レッスン254 神の声以外の全ての声は 私の中で静かにさせます Let every voice but God’s be still in me. ーーーーーー これは私に本当に必要だ。 いつも無意識に心の中でおしゃべりしている。 誰でもなのかもだけれども。 勝手に今までの習慣…

レッスン253 0329

Dear聖霊さん レッスン253 私の「自己」が宇宙の支配者です。 My Self is ruler of the universe. ーーーーーー 自分の人生、ひとつひとつの選択に責任をもつこと。。 そして、私の選択する「意志」は何で「方向性」はどこなのかを、確認しながら今は進もう。…

レッスン252 0328

Dear聖霊さん レッスン252 神の子が私のアイデンティティです。 The Son of God is my Identity. ーーーーーー 神の子の資質が本当の自分。 それを自覚して生きる時は、神の思いを常に思い出している感覚。 まだまだ思い出してない時間あるなぁ。 それでも、…

レッスン251 0327

Dear聖霊さん レッスン251 私には真実以外のいかなるものも 必要ではありません。 I am in need of nothing but the truth. ーーーーーー この日から、「罪とは?」のテーマとともにレッスンをする10日間となる。 罪。罪悪感。 まだ癖のように、それらを体験…

レッスン250 0326

Dear聖霊さん レッスン250 私が自分自身を 限られた存在として見ることのないようにしてください Let me not see myself as limited. ーーーーーー 神の子であることを思い出してゆく。。 私が分離して相手と認識している存在も、私も、神の子としてひとつで…

レッスン249 0325

Dear聖霊さん レッスン249 ゆるしはすべての苦しみと喪失を 終焉させます Forgiveness ends all suffering and loss. ーーーーーー 〈世界とは?〉のテーマでは、赦しを、たくさん思い出させてくれる機会を頂いている。 そして今日の祈りは、これからもずっ…

レッスン248 0324

Dear聖霊さん レッスン248 苦しむものが何であれ それは私の一部ではありません Whatever suffers is not part of me. 『苦しむものが何であれそれは私の一部ではありません。 悲嘆にくれるものは私自身ではありません。 苦痛の中にあるものは私のマインドの…

レッスン247 0323

Dear聖霊さん レッスン247 ゆるしがなければ 私はいまだに盲目でしょう Without forgiveness I will still be blind. ーーーーーー 世界とは? に入って、赦しがたくさんでてくるような。 世界にみるものは、私の内にあるもの。 投影しているものだから、赦…

レッスン246 0322

Dear聖霊さん レッスン246 私の父を愛することは 父の子を愛することです。 To love my Father is to love His Son. ーーーーーー 夜にうたた寝することで、夜の祈りの時間がとんでしまう日が続いてしまった。するとやっぱり気持ち悪いというか。祈りを終え…

レッスン245 0321

Dear聖霊さん レッスン245 父よ、あなたの安らぎが 私と共にあります。 私は安全です。 Your peace is with me, Father. I am safe. 『神が私たちに与えられた言葉を 私たちが共有するがゆえに 神の愛を私たちは認識します。』 ーーーーーー この日も、神の…

レッスン244 0320

Dear聖霊さん レッスン244 私はこの世界のどこにいても 危険ではありません。 I am in danger nowhere in the world. ーーーーーー 私(たち)は安全。どごにいても、安心。 それを1時間毎に思い出す作業をしていると、すりこまれるかのよう。 本当にそう思っ…

レッスン243 0319

Dear聖霊さん レッスン243 今日わたしは、起こることを 何ひとつ判断するつもりはありません。 Today I will judge nothing that occurs. 『私が現在把握できていないことをすでに知っていると考えることはしません。 私に見ることができるすべてである知覚…

レッスン242 0318

Dear聖霊さん レッスン242 今日という日は神の日です。 神への私の贈り物です。 This day is God’s. It is my gift to Him. ーーーーーー ひとりではなく、『私にとって最善なることを全て知っている』存在とともに生きる。 それは神様からの愛で、贈り物。 …

レッスン241 0317

Dear聖霊さん レッスン241 この神聖な瞬間は救いの到来です。 This holy instant is salvation come. 『今日は何という喜びがあることでしょうか。 今日は特別なお祝いの時です。 というのは、 今日という日は解放が設定されている暗闇の世界にその瞬間を差…

レッスン240 0316

Dear聖霊さん レッスン240 怖れはいかなる形であれ 正当化されるものではありません。 Fear is not justified in any form. 『怖れは欺瞞です。 怖れはあなたがあなた自身をそうではありえないあなたを見ており、したがって、ありえない世界を見ていることを…

レッスン239 0315

Dear聖霊さん レッスン239 私の父の栄光は私自身の栄光です The glory of my Father is my own. 『父よ、私たちは私たちの内部で永遠に輝く光に関してあなたに感謝いたします……』 ーーーーーー 私たちの中にある光。 よく聞くけれど、本心から感じているだろ…

レッスン238 0314

Dear聖霊さん レッスン238 私の決断にすべての救いが依拠しています。 On my decision all salvation rests. ーーーーーー 救い。そして私たちへの信頼。 それは愛からくることをこのレッスンでは教えてくださっている。 決断することを自分にさせてくれるか…

レッスン237 0313

Dear聖霊さん レッスン237 今、私は神が私を創造されたようになります Now would I be as God created me. ーーーーーー 神が創造されたままの私。 このフレーズは2回くらい?レッスンで出てきた気がする。 ちょっとフレーズがちがうのは、今日のレッスンに…

レッスン236 0312

Dear聖霊さん レッスン236 私は私のマインドを統治します。 私のマインドは 私だけが統治しなければなりません。 I rule my mind, which I alone must rule. ーーーーーー この日は休みでリラックスモード。 今日は自分の心の選択を、しっかりと無意識でなく…

レッスン235 0311

Dear聖霊さん レッスン235 神は慈悲心において 私達が救われることを意図されます。 God in His mercy wills that I be saved. ーーーーーー とても優しい神様。 そして愛されていること。。 それを今までは 求めていたにも関わらず与えてもらっていたという…

レッスン234 0310

Dear聖霊さん レッスン234 父よ、今日、私は 再びあなたの子どもになります。 Father, today I am Your Son again. 『今日、私たちは罪と罪悪感の夢が去り、 私たちが一度も去ったことのない 神聖な安らぎに到達した時を予測します。』 ーーーーーー この世…

レッスン233 0309

Dear聖霊さん レッスン233 今日、私は私の生命を父に捧げ 導いてもらいます。 I give my life to God to guide today. 『私たちには一人の「ガイド」がいて私たちを導いてくれます。』 ーーーーーー もし孤独を感じて ひとりで行くと思っていたら 今の状況は…

レッスン232 0308

Dear聖霊さん レッスン232 レッスン232 父よ、一日中ずっと 私のマインドの中にいてください Be in my mind, my Father, through the day. ーーーーーー 今日のレッスンも祈りの形になっていて 生涯通してしていくものなのだろうな。。 でも、これが当た…

レッスン231 0307

Dear聖霊さん レッスン231 父よ、 私はあなたを思いだすことだけを 意図します Father, I will but to remember You. ーーーーーー 今日から10日間は「救いとは?」のテーマになっている。 ただひとつのこと、思考に集中するようにつくられているように感じ…

レッスン230 0306

Dear聖霊さん レッスン230 今、私は神の安らぎを探求し 発見します。 Now will I seek and find the peace of God. ーーーーーー 今日のレッスンにも繋がるけれど、 今日は何日か案じていた件が、聖霊に委ねて信じたことで、最善の結果として体験できた。 や…

レッスン229 0305

Dear聖霊さん レッスン229 私を創造した愛が私の本質です Love, which created me, is what I am. ーーーーーーーー この日は一日中家にいたけれど、何人かの友達と頻繁にメールのやりとりをした。 コースの学び仲間であり、彼女の悩みが解決していく過程を…

レッスン228 0304

Dear聖霊さん レッスン228 レッスン228 神は私に有罪判決を下されませんでした 私も同様に私自身に有罪判決を下しません God has condemned me not. No more do I. ーーーーーー わたし(たち)はいかに無意識に責めているだろう。 言葉にしないから黙って…